新宿百人町に新キャンパス開設(予定)

ビジネス直結、
都心で学ぶビジネスマネジメント
[ビジネスマネジメント学群]

東京都新宿区百⼈町に新しいキャンパスを開設し、ビジネスマネジメント学群と⼤学院(⼀部)を移転する計画が進⾏中です。

企業の第⼀線で活躍する講師による講義や⻑期インターンシップ。
ビジネスの中心地・新宿で、企業と連携した実践的な教育を強化します。
学生が主体となり運営する食堂やカフェ。
イベントや展示会を企画・開催できるスペース。
旅客機の機内を再現したスペースなど、業界に特化した実習を可能にする専門設備。
キャンパス全てが学生の実習の場となります。

都心にある⼤学との連携により、学生たちの交流が活発になり、視野が広がります。さらに日本の⼤学初の本格的な電子図書館計画は各方面から注目を集めています。

ビジネスマネジメント学群の
新キャンパスにおける教育ビジョン

ビジネスマネジメント(BM)学群は、「国際性」に優れ、「奉仕の精神」と「おもてなしの心」、「コミュニケーション能⼒」と「情報リテラシー」を兼ね備え、ビジネス実務において優れた「マネジメント能⼒」を有し、社会の問題を他⼈事として放置しない“⾼度なビジネスパーソン”を育成する。

多彩な「オンキャンパス実習」の設置

  • 【研修ホール】航空機内モックアップと旅⾏カウンターを使用したビジネス研修
  • 【研修ホール】地方物産・企業等の展示・講演プロデュース研修
  • 【食堂・カフェ】学生による企画・準備・運営
  • 【食堂】「フードレクチャールーム」における食材・料理に関する特別講義と「⼤学生の食育活動」、「インターナショナルフードイベント」

企業や地域との連携による実践的ビジネス実習の設置

  • 企業と連携した課題解決型のインターンシップ
  • ターミナル駅・空港等における観光・ホスピタリティ関連のフィールドワーク
  • 近隣商店と連携したショップ運営サポート(学生の文具・日用品等購入支援)

学修の利便性と効果を高める情報環境整備

  • 授業資料等の電子化
  • 学内掲示板・ポスター等の削減と情報提供のペーパーレス化
  • 国内⼤学初の本格的な電子図書館
  • 新たな履修登録方法やスケジュール管理機能を含む情報ポータルの整備
  • 新たなコミュニケーションツールの導入と有益な情報受発信環境の構築
    ※在学生向け、オープンキャンパス来場の高校生向け、研究開発向け

ビジネスマネジメント学群と大学院経営学研究科の連携強化

  • 観光・ホスピタリティ・エンターテイメント、企業倫理、ISOの3分野で連携
  • 学群生による⼤学院科目の前倒し履修、⼤学院生の学群科目・実習履修
  • 夏季集中・春季集中のサーティフィケートプログラム設置

ACCESS MAP

最寄り駅はJR山手線「新大久保駅」。新宿からも程近いこの地には、
企業や大学が多く、ビジネスの空気を身近に感じながら学ぶことができ、活発な交流も期待できます。

施設概要

所在地 東京都新宿区百⼈町3 丁目23-1 番
敷地面積 7,900.77㎡
延床面積 16,538.60㎡
構造 S(鉄筋)5階建て
  • 1 階:事務室/研修ホール/ナレッジクラウド(電子図書館)/食堂/カフェ
  • 2 階:教室/ラーニングコモンズ
  • 3 階:教室/多目的ホール
  • 4 階:教室/研究室/ゼミ室
  • 5 階:研究室/ゼミ室
  • 屋上:イベントスペース
スケジュール(予定) 2017年
3月既存建物の解体・整地
5月校舎本体工事着工
2018年
12月校舎本体竣工
2019年
1月〜3月別途工事(内部機器什器等)
4月校舎使用開始(学群移転)

新キャンパス開設 特設ページ